コロナで職を失った、雇い切れにあったシングルマザーに必見です。働き方改革!!

こんにちわ。

まほろです。

コロナの緊急事態宣言が解除になり

1ヶ月近く経ちましたが、

職を失ったと言う情報が後を断ちません。

TVのある番組で

派遣で雇い切れされた

3人の子を持つ20代のシングルマザーの事を

報道されていました。

が!!

”手持ちが○○○円です“

”食べ物も底を付きます“

に対しての国の支援については

何一つ放映されません。

何一つ!!です

恐らく、コロナでこういう事態になっています、という

情報だけで、ただのニュースになっています

職を失った、生活に困窮している

TVの向こう側に人にとっては、

ニュースなんてどうでもいいのです。

助けてくれる人、助けてくれる方法が知りたいのです。

今すぐにお金が必要なら、

コロナで仕事を無くした、休業を余儀なくされたという方に必見です。公的融資の種類と支援。

の記事を見て下さい。

とりあえず、送金までに期間が短い支援を書いています。

話を戻しますが、

その、派遣の雇い切れをくらったシングルマザーと子供たちは

どうなってしまうんだ、という後味の悪い終わり方でした。

こんな困っている人がいるから、こうすればいい

という情報を放映すべきです。

まあ、TVには尺があって

そこまで時間を取れないという理由もあるでしょうけど。

に、してもですよ

毎日のように、助けてくれる方法、支援を知らせるべきです

確かに考えようによっては

支援を放映したら

都道府県、市区町村の役所は

問い合わせでパニックになる恐れはあるでしょう。

困っている人は、TVで放映される人以上の人数でしょうから

それも、子持ちのシングルマザーは、

独り者の独身や旦那の居る家族よりも (比較してはいけないのですが)

深刻でしょう。

ましてや、0歳〜小学校低学年までの子持ちなら

なおさらです。

私もシングルマザーで

それこそ、生活ができなくて、

娘とベランダから飛び降りるか、何かしらの方法で

心中しようと思ったものです。

私の場合は、持病のために働けなくなったからで、

また、置かれた立場が違ったのですが、

役所に相談に行っても

話を聞いてくれるだけで

具体的な援助や支援は教えてはくれません。

“生活保護“という選択もあったのかもしれませんが、

“生活保護“は、色々と審査が面倒でした。

また、若くて働けるシングルマザーには

お勧めしません。

児童手当、児童扶養手当等をもらいながら、

働く方が良いでしょう。

私の経験からどのように働けば良いか

考えてみました。

シングルマザーの働き方

 

私がシングルマザーになったのは、娘が中学2年生の時でした。

中学2年だったら、自分の事は自分でできるし、

家の中でいるのなら、心配はいりません。

また、シングルマザーになったのも、介護職でこれなら食べていけると思ったからです。

でも、お子さんの小さなシングルマザーは、私のようにはいかないでしょう。

特に、0歳〜小学校低学年のお子さんと生活しているシングルマザーは、

かなり、仕事に制限がかかってしまいます。

小さなお子さんは、免疫が不十分で、学校や保育園で

色々な病気に移りやすかったりします。

そのために熱をすぐ出したり(これが一番の理由)で、

仕事も休みがちになるのが現状です。

そんなシングルマザーに優しい職場なんて、

正直、少ないでしょう。

冒頭で書いた、雇い切れに合ったシングルマザーは、

飲食店で派遣によって働いていたそうです。

コロナの影響で、飲食店は大打撃なので、

仕方ないといえばそれまでなのでしょうが・・。

また、派遣も派遣切れをされていて、

小さな派遣会社は危ない!!と情報で知りました。

だから、派遣登録者を守ることさえできないという自体に追い込まれているのです。

ならば、一番考えるべき事は、

コロナの影響を受けにくい職種です。

生きるか死ぬかの死活問題の中、

職種を選んでいる余裕があるでしょうか?

そこで、コロナの影響を受けにくい職種を挙げてみました。

なんのスキルも無い、資格も無いシングルマザーのための職種です。

それは、

介護職

です。

え〜!!認知症のじいさん、ばあさんの世話なんて出来ない〜!!と思われるでしょうが、

正直、今、死ぬか生きるかでなんの職も雇って貰えないなら、

とりあえず、介護職に就いてみるのも有り!!です。

グチャグチャ文句言って、職を探したって、あるわけないのです。

生きていくためには、何だってする!!てな覚悟が必要です。

じゃ、若ければ風俗行けばいいじゃん!!と考えがちですが、

甘〜い!!

風俗もちゃんとした自分の哲学のようなものがなければ、暗闇にまっ逆さまです。

哲学というのは、目的??みたいな・・・。

例えば、

2、3年だけ必死に働いてお店が出せるだけのお金を貯める、

資格や学校のための費用を貯める、

とか、です。

ただただ、生活費のためだけでは、身を滅ぼします。

私は、お勧めできません。

それなら、キャバ嬢のような水商売の方が良いかも?

でも、それも夜間まで子供を見てくれる託児所みたいな所が無くては、

絶対に無理でしょう。

田舎じゃ、そんな仕事、到底有りません。

他に、工場、コンビニ、清掃会社、etc・・・。

コロナのおかげというか、良い機会というか、

これからの働き方が、変わってくると思います。

そう、前々から言われていた、AIが出来る仕事は、

無くなってくる!!という事です。

工場もAIでオートメーション化、コンビニもセルフレジ、清掃もAIロボットが。

とこんな風に、AIが取って代わって、人間は職を失う時代に

本格的に突入です。

だって、コロナもこれで終わりでは有りません。

第2波、第3波が来たらどうなります?

でも、人と人との仕事はAIもまだ先になるでしょう。

その人と人との仕事が、

介護職

なのです。

なぜ、こんなに介護職を推薦するかと言いますと、

今回のコロナ騒ぎで、私が勤める介護職は、増えても減る事はありませんでした。

ただ、施設によっては派遣を一時的に切る所はあったそうです。

介護という仕事は、普通の会社や飲食店のように、売り上げとかは関係ありません。

家でのヘルパーの仕事は少し減ったかもしれませんが、

ヘルパーが来ないと、誰も見てくれる人がいなくて放って置くことなんてできません。

また、ヘルパーの仕事は、初任者研修、または、ヘルパー2級が必要ですが、

施設介護は、未経験の方、資格が無い方でもOKです。

施設なんて、入居しているお年寄りが亡くなって、

次の入居するお年寄りが居なかったら、売り上げに響くでしょうが、

入居したいお年寄りは、1施設で多ければ、何百人と待って居るので、

入居するお年寄りが居な苦なるという事は、これから先20年ほどは大丈夫です。

お年寄りが入居し続ければ、売り上げという事は心配ないのです。

だから、コロナで売り上げが減ったという職種と違って、

介護職はコロナや他の細菌が来ようと、影響はありません。

それを、今回のコロナ騒動で、身を以て感じました。

 

これからのことを考えて

正直、世間では、介護職

キツイ、汚い、給料安い

と思われがちなのですが、確かに否定はできません。

でも、その根源は、人材不足人手不足からくるからです。

これらが解消されたら、まず、キツイは無くなります。

十分な人出があれば、残業する事もとんでもないシフトで働く事も

一切無くなるからです。

汚いは、小さなお子さんを育てているシングルマザーにとっては、

働いて気づくと思いますが、子育てに似ているので、

大きな子供をお世話していると思えるなら大丈夫です。

私自身、絶対に介護なんて無理!!って思っていたのが、

勤めてみると、え??これって、子育てしていたら、楽勝じゃん!!って思いましたから。

そして、給料安いは、働き方で解消できます。

他の記事にも書いていますが、最初から正社員で働くより、

派遣で、時給でもらいながら様子を見て、

この施設は良い!!と思ったなら、正社員に乗り換えることもできるからです。

ちなみに派遣の時給は、最低で1,000円で、

未経験でも1,200円出してくれる派遣もあります。(最低で1,000円出してくれない派遣はやめてください)

最初から、正社員で入ると最初の3ヶ月はとんでもなく安い時給で働かされます。

だから、私はオススメしません!!

他の職種なら、最初から正社員も良いでしょうが、

私の経験上、未経験ならなおさら、派遣で働き、

様子を見て、更新月になる時に派遣をやめて、正社員になる方が良いです。

どんな施設が良い施設なのか、私の記事を読んで参考になさってください。

介護職で転職してはいけない悪い施設!!こんな悪い施設では働いてはいけません!!

それに、シングルマザーにとっても派遣から働くことは良いことだと思います。

何より、最低賃金が良いからです。

また、子供が小さいから、働く時間も日勤帯が良いという条件を派遣会社に伝えておけば、

派遣会社がそれに見合った施設を探してくれます。

自分で探すと、求人広告とにらめっこして、挙げ句の果てにやっと見つけて面接までこぎつけたのに、

不採用!!なんてことになるのが関の山です。

私が推奨する働き方は、

時給1,000円〜1,200円の間で、日勤帯(9時〜17時か18時勤務)がベストだと思います。

時給1,200円貰えたなら、時間を短縮しても良いと思います。

保育園が休みの土日だって、条件さえ派遣会社に言っておけば、

休みにする事だって出来ます。

それに、保育園を持っている施設もあります。

ちなみにわたしは、息子が生まれて9ヶ月で、

保育園を持っているゴルフ場でキャディとして働きました。

バブルが弾けてからは、保育園を持っているゴルフ場はほとんど無くなりましたが・・・。

まとめ

 

いかがですか?

介護職なんて、キツイ、汚い、給料安い、と思われがちですが、

働き方で、どうにでもなります。

そして、仕事としての需要がすごくあります。

派遣から面接に行った時、もう一人同じ派遣から面接に行った人がいたのですが、

その人は、腰が悪いので少し、足を引きずりながら面接を受けました。

私は、正直、え???この人でも大丈夫なの??って思いましたから。

子供が小さくても、若くて、元気なシングルマザーなら、

引く手数多だと思います。

もし、私が施設長なら、子供が小さくても日勤帯に働いてくれるシングルマザーを

絶対に雇います。

本当に人手不足で、施設は困っていますから。

コロナのおかげで、働き方が大きく変わってくる職種もあると思います。

でも、介護職は、人対人なので、

人の代わりはまだまだ、ありえないでしょう(よっぽど性能な人型ロボットなら別ですが)

食うや食わずの状態で、あれこれ仕事を選んでは入られません。

また、食わず嫌いということさえあります。

働いた事もないのに、世間一般で言われていることを鵜呑みにして、

足を踏み入れないのは、どうかと思います。

私自身が、介護職なんて絶対嫌だ!!出来ない!!

食わず嫌いでしたから・・・。

とりあえず、働いてみる、お金を稼ぐ、をやってみてはいかがですか?

シングルマザーだった私だから、言えることです。

そして、シングルマザーを応援しています。

まほろでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です