介護職で転職するなら?どうすればいい?Part2 給料UPの簡単な方法!!

こんにちは、まほろです。

私は、今、介護職の夜勤専従で働いています。

私も介護職から、転職するにはどうすればいいか悩んだことがありました。

資格も何も無い私にとって、介護職からの転職はすごくハードルが高かったのです。

そこそこのお給料をもらうには、やはり何か資格か手に職が無いともらえませんでした。

介護職は、給料安かったですが、仕事は降って湧いたかのようにありました。

だから、ダブルワーク、トリプルワークするには困りませんでした。

介護職から転職しようとお考えの方も少なくは無いでしょう。

きつい、給料安い、汚い、環境悪いで、今や4Kだと思われる介護職。

人の役に立ちたい!!と思われて介護職に就かれる方もいらっしゃるでしょうが、

いざ、働いてみるととんでもなくその考えが甘かったとさえ思われてしまうのが、現状です。

若ければいいのですが、私のようにそこそこ年齢がいってる者にとって、

転職できる職種の枠が大きく狭まれてしまいます。

そこで、私は他の職種に転職するより、介護職給料をアップできないかと考えました。

考えましたと言うより、たまたまそう言う働き方をしていて、お〜!!いいんじゃない?

この働き方?と思ったのです。

それが、派遣で、もしくは直雇用で夜勤専従として働く働き方でした。

 

資格・経験を生かして好条件で転職
介護専門求人サイトかいご畑

夜勤専従として働いた理由

私は、介護福祉士を取るまでの3年間、パートで働いていました。

働いていた施設が、介護福祉士の資格を取らないと正社員にしてくれなかったからです。

時給930円でした。

登校拒否の娘を抱えての生活は、本当に厳しくて最初の1年間は、

財産分与と児童手当、養育費でなんとか賄えたのですが、

2年目からは、困窮を極めました。

なので、ダブル、トリプルワークをしないといけなくなったのです。

そう、休み無しで馬車馬のように働きました。

それに、その時点で私は、派遣の登録は2年以上経験がないとできないと思っていたため、

安いパートの給料のままだったのです。

でも、介護福祉士の資格の直前には、資格無しでも正社員にしてくださった施設へと移っていました。

正社員といっても資格が無いので、パートのお給料に毛が生えたようなものです。

相変わらず、施設にバレないようにダブル、トリプルワークを続けていました。

そして、資格が取れたのを機に派遣へ登録したのです。

その時に、今の介護職の派遣は資格無し、未経験でも登録できることを知ったのです。

介護福祉士の資格を持っていたので、時給換算で行くと正社員を少し抜いたぐらいでした。

そして、ケアマネージャーの試験を受けるためにあと10ヶ月という頃、

試験前2ヶ月間仕事を休んで集中して勉強したいと思い、貯金するために

ダブル、トリプルワークを夜勤のダブルワークに変えたのでした。

そう、正社員プラス週一の派遣で夜勤専従として働いたのです。

そして、ケアマネージャーを受ける年に入って、正社員として働いていた職場を辞め、

完璧な夜勤専従として働いたのでした。

理由はただ一つ、お給料がすごく良い!!

夜勤専従といっても2種類の時間帯働くやり方があります。

一つは夕方16時〜次の日の朝9時まで(これをロング夜勤と言います)

一つは、22時〜次の日の朝7時まで(これをショート夜勤と言います)というふた通りです。

私は、このふた通りの働き方をして1ヶ月のお給料が40万円を超えました。

ただし、やってはいけない働き方をしています。

通常、派遣でも週40時間が基本なのでそれを超える時間は、働けません。

でも、私はケアマネージャーを受ける2ヶ月前には、仕事を辞めるか休むかして

勉強しようと思っていましたので、期間限定で多少の無理をしました。

(絶対!!真似をしないでくださいね)

そう、週40時間はゆうに超えて仕事をしていたのです。

週3日ロング夜勤に、週2日ショート夜勤働いていました。

2箇所とも派遣です。

派遣も1社だとバレるので、2社、3社登録して嘘をついて働いていました。

ダメですよ〜!!こんな働き方したら!!

絶対身体壊しますよ〜!!

私は、期間限定で働いたのでなんともありませんでした。

でも、すごくないですか?

介護職で働き方さえ考えたら、総額40万円は軽く超えます。

正社員で働いても年収300万超えるのがやっとなのに、派遣で年収400万超えるのですから。

私は、働いてみて、いや〜!こんな働き方いいかも?と思ってしまいました。

そして、な、なんと一緒に働いていた、同じく夜勤専従の友達からすごい情報が・・・!!

その友達の友達は、ガイドヘルパーの資格を取り、夜勤とガイドヘルパーの仕事を組み合わせて、

月に50万円は軽く超えているというのです。

友達曰く、働き方によって介護職もそこそこ稼げるよ!!と言ってました。

その友達も9ヶ月思いっきり働いて、後の3ヶ月旅行したりして遊ぶんだとか。

彼女は、主任までやった人で正社員で働くことに疲れて、そのような働き方に変えたそうです。

本当に目からウロコでした。

介護職で夜勤ができる人は、そこそこ経験がないとできません。

だから、正直手に職があるようなものですよね。

それに、夜勤をやりたくない人が結構正社員でもいるし、正社員を昼間に稼働させて

夜勤を専門の人にやってもらうという施設が増えてきているのは確かでした。

だから、夜勤も選び放題で金額もとんでもなく良い!!

それと、私は日勤でもスタッフ同士の人間関係にかなり疲れていたので、

お年寄りだけ見ていればいい夜勤の方が、気が楽でした。

何かあった時は、責任重大ですが看護師との連携がしっかりしていたので、

さほど心配はしませんでした。

あ、ここで、一つ忠告を!!

看護師との連携がちゃんと取れる施設で働いてください。

夜中に、お年寄りの急変は結構多いので夜中でも看護師と連絡が取れるような施設と働くべきです。

何かあったら、看護師が全て指示を出してくださいますので。

夜勤の経験ある方は、良く理解されていると思いますが。

 

介護職の就業・転職は介護専門求人サイトかいご畑

まとめ

 

私は、そうして無事2ヶ月間休め、集中して勉強することができました。

結果は、惨敗ですが・・・。

でも、その働き方で気づいたことが。

昼夜逆転になるけど、うまく働けばこういう働き方もあり?かなと。

私は、派遣で働きましたが直雇用も結構良いお給料を出してくださいます。

何せ、夜勤ですから。

もちろん、派遣、直雇用、どちらも保険はかけていただけます。

条件が揃えば。

確かに人が寝てる時に働くのですから、リスクは大きいですが、

私には、とても良い働き方だと思っています。

こう思えるのも、人それぞれでしょう。

だから、無理にオススメはいたしません。

情報として、こういう働き方もありますよってことです。

介護職だから・・・と諦めずに、働き方次第で、いくらでも稼げるということです。

私みたいな無理な働き方をしなくても、夜勤(ロング夜勤)では、週3日働くと、

普通の正社員よりも少し抜き出たお給料をいただけます。

現に、そういう働き方をしていた、20代の男の子がいました。

その以前の施設では、正社員で目一杯働いても年収で、これだけ貰えなかったと。

まだまだ、正社員として、終身雇用の風習が強い日本ですが、

働くのは自分のためです。

家族を持ってらっしゃる方はそうは言ってられませんが、

現に私も娘がいた時はそうは言ってられませんでした。

その時にこういう働き方ができていたら、もっと精神的、経済的にも楽だったろうと思います。

でも、そういう時があったからこそ、今の働き方がわかったのかな?と思います。

あ、でも、ケアマネージャーになること諦めていませんから、

ケアマネージャーになれたら、こういう働き方やめますよ〜!!です。

それに、副業も考えていますから私自身、正社員として一つの施設で最後まで・・・という

考えは、毛頭ありません。

正社員で終身雇用が悪いと言っているのでは、決してないですからね。

むしろ、そのようにできる人を、私は尊敬しております。

私には、できないから。

だからせめて、精神的、経済的に楽で、自分らしく働きたいと思っています。

今は、そんな無茶は出来なくなっています(年齢的に)

あくまで、参考ですからね。

介護職も捨てたもんでもないですよ!!

最後に、派遣会社を使うなら大手がいいですね。

情報も豊富ですし、コーディネーターがしっかり面倒見てくれます。

(人間関係や業務についての不満とか)

それに、何より自分の条件に合った職場を見つけてきてくれます。

自分で探さないでいいので楽チンでした。

まだ、派遣に抵抗ある方は、登録だけでもOKです。

とりあえず、どんな施設があるのか情報を得るのも大事ですからね。

そういうアンテナを張っていないと、良い職場に恵まれないですよ。

私は、ちなみに3社の派遣会社に登録して、フルに活用させていただきました。

登録は無料だし、5分で済みますのでハローワークでパート探すより楽です。

登録後、コーディネーターから電話がありますが、

その時に条件をはっきり話しておいた方がいいですね。

介護職未経験で、資格無しのかたは本当にオススメです。

 

 

まほろでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です