介護職で転職するなら?どうすればいい?Part1 派遣で働いて見たら?

 

介護職で悩まれている方は、多いでしょう!!

きつい、汚い、給料安い、環境悪い、で今や4Kとなる介護職。

介護職から、転職しようにも中々の勇気がいります。

転職するにも、介護職を避けて他の仕事に転職する?

それは、ハードルが高いと思われているでしょう。

ならば、他の職種に転職するのではなく、働き方を変えてみては?

働き方を変えるとは??

それは、正社員でない働き方をします。

正社員でなければどうするの?

パートじゃ時給が安いし、保証も無いし、ボーナスだって・・・・。

と考えられることでしょうね。

パートでも正社員でも無い働き方とは・・・?

そう、派遣です。

え〜!!派遣なんて時給で、ボーナス無いし〜!!

と思われるかもしれませんが、その時給が、パートよりも高い!!

それに、今の派遣は、未経験からも高時給で稼げるようになっています。

まず、他の職種に転職と考えずに、働き方を見直してみてはいかがでしょう

 

資格・経験を生かして好条件で転職
介護専門求人サイトかいご畑

 

派遣で働くと言うこととは??

私も今現在、派遣で働いています。

派遣で、夜勤専従です。

私が、派遣で働き出した経緯をお話ししますね。

介護職に就いた時は、介護福祉士の資格も無かったし、もちろんヘルパー2級も持っていませんでした。

ですから、パートで時給930円から始まりました。

いや〜、離婚したてだったので、時給930円では、到底暮らしてはいけません。

まだ、夜勤もできなかったので、日勤のみの給料が3ヶ月ほど続きました。

930円✖️8時間=7,440円の22日分で、163,680円。

そこから、税金、社会保険、厚生年金を引かれたら、残りは120,000円行くかどうか・・・・。

登校拒否中の娘は、市営住宅に入るのを拒み、仕方無しに民間の賃料が高いマンションへ住んでいましたので、

もう、家計は火の車でした!!

3ヶ月経って、ようやく夜勤ができるようになったとしても、

夜勤手当、4,000円が月に5回の夜勤につくだけでした。

1年間は、離婚時に財産分与として分けてもらったお金を切り崩し、

また、児童手当、養育費でなんとかなりましたが、

2年目に入っても介護福祉士の資格がないので、正社員にはあげてもらえず、

パートのまま、働いていました。

2年目からは、2つ、3つの施設を掛け持ちして、馬車馬のように働きました。

もちろん、パートのままです。

私は、派遣はある程度経験が無いと無理だと思い込んでいたので、

派遣で働くと言う選択肢がその時にはありませんでした。

それを知ったのは、介護福祉士を取ってからでした。

介護福祉士を取ると言うことは、3年介護職の経験を積まないと、

取れないと言うことでしたから、私は、大手を振って派遣に登録しました。

しかし、その時に、別に未経験でも登録できたことを知ったのです。

や、安いパートの時給で働いてきた3年間はなんだったの〜!!

派遣は、未経験でも私が頂いていた930円という時給よりも

はるかに高かったのです。

介護福祉士を持っていたら、それより高くはなります。

そうして、私は安い正社員のお給料プラスで、派遣で他の施設で働き始めました。

 

無資格・未経験からのキャリアアップなら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑

派遣のメリット、デメリット。

介護職で働かれている方々は、よくわかっていると思いますが、

正社員でも、お給料は安いほうだと思います。

ボーナスだって多く無いし

唯一、介護職で手当として支給される処遇改善日を満額出してくださる施設だと、少しましになります。

それも、毎月支給してくれるならいいですが、

施設によっては、それをボーナスに当てて支給されているところもあります。

だって、施設はお年寄りの介護度と人数でしか利益がないのですから、

一般の会社のように、営業が取ってくる仕事の量でお給料が決まるわけではありません。

毎月、決まった額しか入ってこないのですから、施設側もどのように費用削減して、利益を多くするかを考えています。

本当に、いつも思うのですが介護施設なんて

大金持ちが税金対策で建てて、利益は全て介護職員に割り振ってくれないかと思っています。

それに、正社員というだけでサービス残業のオンパレード!!

何とか会議と言って業務以外の時間に縛られる!!

それに、お年寄りの担当を任されお年寄りのサービス計画を立てないといけないし。

本当に、きつい業務の他に仕事をさせられるのが現状です。

正社員というだけで!!

私は、正社員としてではなく、派遣でも仕事へ行っていたので、

派遣の気楽さが、本当に良かったです。

そう、派遣は派遣ですから正社員のような仕事はありません。

日中と夜間の業務だけに専念して、時間になったら帰る!!

残業も時間外になるので、時給が25%アップになります。

それに、正社員だったら、すぐに辞めたらいけないという変な観念に囚われますが、派遣は更新があるので、嫌だと思ったら更新月で辞められる!!

そして、介護職の派遣は引く手あまたですから次の派遣先にも困りません。

本当に、介護施設は働いてみないとその実情がわかりません。

そう、ブラックかグレーか、ホワイトか!!

ほとんどが、ブラックでしょう。

そんなところに、正社員というしがらみで縛られるより、

派遣という気楽な働き方で入り、もし、そこの施設が限りなくホワイトに近いグレーなら、派遣をやめて正社員になったらいいと思います。

そう、派遣なら遠慮せずに選択肢がたくさんあるということです。

因みに、正社員の年収と派遣の年収と差はないことも言っておきましょう。

ボーナスが・・・とボーナスだけに囚われないでください。

正社員の基本給が低いですから、年収にしたらボーナス分を入れてもそんなに差はありません。

派遣の良いことばかり言いましたが、やはり、同じところで長く勤められるのなら、派遣は向かないでしょうね。

正社員の方が、長く入ればいるほど昇給もあるだろうし。

派遣で働いているというより、正社員です!!という方が日本はまだ、良いとされていますよね。

まとめ

派遣でも、正社員でもその人が精神的に楽で楽しく働けたら私は、どちらでも良いと思います。

ただ、私の場合は生活が苦しかったから派遣で掛け持ちをして、

最終的には、派遣から夜勤専従という働き方を選びました。

正直、なぜこれに早く気づかなかったのかと思います。

精神的に楽だし、お給料も良いので本当に私らしく仕事ができています。

何が正解かはわかりませんが、変なしがらみで精神的に参ってしまうのなら、

もっと楽な働き方をしても良いと思います。

それが、正社員であろうと派遣であろうと。

誰になんと言われようが、自分の身は自分で守らないといけません。

精神的に病んでしまっても、正直、施設は守ってはくれません。

これは、私の経験からはっきり断言できます。

今、介護職は引く手あまたです。

だから、選べるのです。

未経験、資格無しの方には、派遣はオススメです。

パートの給料なんか、本当に安いですからね。

また、正社員として働いていても辞めたいという方にもオススメです。

正社員だから辞めれないはもう、今の時代ナンセンスです。

介護職は選び放題なので、派遣で試しで勤めて良かったら正社員にしてもらうのも

アリかな、と思っています。

正社員には、大手を振ってしていただけますよ。

だって正社員で募集しても人材がこないから、派遣を使う施設が増えているのですから。

派遣で数ヶ月働いて、正社員にして欲しいなんて言ってくれたら、

それはそれは、喜んで雇っていただけるでしょう。

このように、派遣で働くという選択肢もいいということです。

ハローワークへ行くよりも5分だけ登録の時間を要すれば、

貴方には無限に施設の情報が手に入れられるのですから。

派遣会社のコーディネーターは施設の実情をよく把握しています。

登録後、条件に関する電話がコーディネーターから掛かってきますが、

その時にご自身の条件をはっきり話しておいてください。

条件に合った施設を探してきてくれます。

登録、電話後すぐに働かないといけないことは決してありません。

登録するだけでも情報が入り得なのではないですか?

選ぶ時間を少し要しても、自分らしく働ける居場所を見つけてください。

 

まほろでした。

 

★因みに私は、下記の派遣でお仕事していました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です